腹式呼吸でダイエット!

子供を産んで、体重は元に戻ったのになかなかお腹のお肉のプニプニが取れない、これといった運動をしてきたわけじゃないし、子供がいるから大した運動が出来るわけじゃない、けどこのお腹だけのプニプニをどうにかしたいと思ってました。

そこで、家事をしながらでも、子育てをしながらでも、運転をしながらでも、どこでも何してても出来る簡単なダイエットはないかと考え、腹式呼吸をする事にしました。

プニプニのお腹を意識して、大きく鼻から息を吸って口から吐き出す、それを繰り返します。

気がついた時にやればいいやと思っているので、あと何分、何セットやらないとダメだなんていう、変なプレッシャーは全然ありませんでした。

けどこんな簡単な動作でも、お腹の筋肉、かなり使ってるもんなんですね。

というか、こんなにお腹の筋肉、インナーマッスルが弱ってたのかなぁと情けなくなるほど、数回やってみてもお腹の筋肉が疲れてしまいます。

けど、慣れていくうちに、徐々にやれる時間も長くなり、お腹の負担もなくなってきて楽になってきます。

下腹のプニプニがかたくなってきて、ウエストがゴムのスカートやズボンを履いて下腹がポコんっとしてたのも、だんだん目立たなくなって自信が持てるようになりました。

これからも、気がついた時にできるこの腹式呼吸でお腹を鍛えつつキープしたいです。

ZUMBAで体幹を鍛える

ZUMBAというエクササイズダンスをご存知でしょうか?私自身ZUMBAに出会ったのは約2年前。

ZUMBAについて簡単にご説明していきましょう。ZUMBAとは、ラテン系ミュージックに合わせてダンスをするエクササイズのようなものです。

日本ではジムなどのスタジオレッスンで行なっていたり、市営のジムなどでも行っているようです。1回のレッスンは50?60分と行った感じですね。

インストラクターの人がいて、その人の振りを真似していくだけという非常にシンプルなのですが、これが意外にも汗をかくのです。

筋肉や姿勢に意識しながら踊ると、ぽっこりお腹にも効果がありますし、全身を使ってハードに体を動かすとカロリー消費にもなります。

なんと、1時間で1000kcalの消費にもなるとか。

そんなZUMBAですが、友人の紹介で私はどっぷりハマってしまいました。週に2?3回のレッスンに通っています。

たった週に2?3回のレッスンでも効果を感じます。私は腹筋に力を入れること姿勢を体感正して踊ることを意識していますが、以前ぽっこりお腹だったのが、今はなくなりました。

日頃の運動不足だったのがZUMBAに通い少し解消されました。更には、ZUMBAに通うことで食にも気を使うようになり、高タンパク低脂肪のものを摂るように心がけています。

今後の課題としては体脂肪率20%以下に落とすこと、体重を3キロ減量することを目標にしていきたいと思います。

食事制限なしでも体が引き締まるダイエットをしています

私のダイエットは食事制限を全くしないでエクササイズだけで体型を維持するゆるゆるダイエットです。

運動が嫌いな人にお勧めはできないのですが、私のように食べる事が大好きで食事制限するとストレスがたまるが運動は大好きという方にお勧めのダイエットです。

3食はきちんと食べ、その際も炭水化物だからとか糖分があるからとか気にせず、好きなものを食べるようにしています。

つまり、ラーメンも食べれば、唐揚げ定食も食べます。

おやつも食べたい時に過剰にならない程度に食べています。

こんな感じなので、体重が減ることはありません。

しかし、体型は引き締まった体を維持しています。

好きなものを食べてブクブクと脂肪太りしないために私が毎日していることは、まずは、歩行です。

1日に1万歩は必ず歩くようにしています。

そして、30分の心臓がちょっとドキドキするような有酸素運動をしています。

日によってやる有酸素運動は違いますが、ステップエアロビクス、エアロビクス、クロストレーナー、水泳などです。

そして、15分ほどの筋トレをします。

筋トレは体全体を使うように、腕、腹筋、背筋、足、のすべての箇所をやります。

最後のしめは、30分ほどのヨガです。

ヨガは運動後のストレッチにもなるので、ダイエットにも体の疲れをとるのにも役立って一石二鳥です。

毎日、1時間ちょっとの運動をすることで、体は引き締まり、好きなものを食べることができるので、ストレスなくダイエットしています。

ストレスなしのダイエットをしたい方には、この運動プラス好きなものを食べられるダイエットがお勧めです。

夜18時以降食べないことを徹底

妊娠期間中に20㎏増えてしまい、産後5㎏ほどは減りました。赤ちゃんに母乳をあげていれば自然と体型は元どおりに戻ると周囲は言っていました。

しかし、母乳をあげているせいか、食欲が止まりません。結局出産から1年後には妊娠期間中のマックス体重に戻ってしまいました。

そして赤ちゃんが卒乳すると、食欲は同じだけれども、母乳をあげない為、さらに5㎏増えました。

全ての服が入りません。ゴムの下着ですらきついのです。しかし、子育て真っ只中の為、ジョギングやスポーツジムで運動をすることはできません。

そこで、消費カロリーを増やすことができないのであれば、摂取カロリーを抑えようと思いました。

しかし、摂取カロリーを抑えるということは、ストレス解消である間食ができないということです。やはりケーキなどの甘いものは食べたいところです。

そこで、夜寝る前に食べると吸収されやすいと聞き、夜18時以降には食べないように徹底しました。

18時までの日中は好きな物を好きなように食べていました。

18時以降食べないようにして、18時までには好きな物を好きなだけ食べていました。夜中お腹がすけば寝てごまかします。

それを1週間続けることにより体重が5㎏一気に減りました。