ダイエットはこれが効く!

私自身、学生の時は運動クラブ等をやっていた関係でやややせていましたが、社会人になり運動する機会も減り体重も増え、数年後には体重も10kg以上増えやや肥満体系となってしまいました。

何か行動するにしても体が重くなったように感じダイエットをすることを決意致しました。

 私のダイエット方法ですが、いろいろ考えた結果、2つの方法でダイエットを開始致しました。まず一つ目は、一日の食事のカロリー制限を行うように致しました。

食事自体を完全に抜くのではなくて、一日のカロリー摂取量を決めそのカロリー数量内での食事をするように心がけました。

こちらの方法では、全く食べれないわけではないので、私自身の食事に対するストレスが最小限に抑えられたと思います。2つ目は、1日30分以上の運動を心がけました。

具体的には、まず筋力トレーニングを行い、筋力を増やすように心がけました。それと並行して30分程度のジョギングを欠かさず行いました。

その2点を意識してダイエットに励みました。

 ダイエットをおこなって最初の2週間はあまり効果がありませんでしたが、それ以降は体重が日々どんどん減っていくのが分かりました。

ダイエットをおこなって3か月が経つころには体重がマイナス10kgとなり、前の体重に戻ることが出来ました。

それ以降は食事制限はやらなくなりましたが日々の軽い運動は継続しております。ダイエットをして2年が経ちますがその後リバウンドはございません。

今後もこちらのやり方で体系維持をおこなっていきたいと思います。

ダイエットとは何か。

ダイエット、そう聞くと体重減量のイメージが頭に浮かぶ。

しかし、体重減量だけがダイエットではないと思う。なぜなら、体内の環境を整えるのもダイエットだと考えているからです。

体重減量だけが目的であれば、食事制限や運動、サプリメント、はたまた脂肪吸引など、さまざまな種類のダイエットが存在する。

実際、私も食事制限や運動などでダイエット経験がある。しかし、自分の身の丈に合ったもの、もしくは少しだけ背伸びをして取り組まないと長続きはせず、効果が出ない。

そんなとき、体内の環境を整えようと試みたのが、毎日必ず梅干しを1個食べるというもの。

私自身、すっぱい物がにがてだった為、はちみつ漬けの梅干しを、卵かけご飯と一緒に食べていました。

今考えると、苦手だったからなのか、必ず朝ご飯として食べていました。効果は、2ヶ月程で現れました。

当時勤めていた会社の健康診断。体重の変化はさほどなかったが、肝臓機能などの数値が、正常内に戻っていました(元々、正常値から大幅な数値でした)。

その事がきっかけで、多少の運動やストレスに感じない程度の食事制限をしていきました。

まだまだ目標体重には程遠いですが、医者からは内臓数値がすべて正常値に戻っていることを褒められています。

このままの数値を継続しながら、次は体重の減量が出来たらと思っています。

ただ単に、ウエストや太ももなどを細くしたいというのも分からなくはありませんが、細くなって体内の環境が悪かったら、肌や顔色が悪く、健康には見えません。

私は、体内環境を整えつつ、自分の身の丈に合ったダイエットをしていこうと思っています。どれだけの人が同感されるかは分かりませんが、同感されればと思います。

日常意識ダイエット

日常ダイエットとは、日常の中のことを意識的にダイエットに結び付けることである。

今回は、その中でも一番効果のあったものを紹介する。それは普段歩いているときに腹式呼吸和するというものである。

筋トレにも言われることだが、何をするにも意識的にその部分を動かすということが大切である。

ダイエット言うことなのでもちろん今回意識するのはお腹。歩いているときに、背筋を伸ばし歩くリズムと同時に、息を出し入れします。

常識外れのダイエット方法が登場!

私はペースは3回吐いて1回吸うという風にやっていた。理由は吐く方が腹筋を使うからである。

信じられないかもしれないですがただこれだけなんです。なんだ簡単じゃんと思うかもしれないが、続けることが難しいんです。

日常のことなのでついつい普通にあるいてしまう。自分もよく忘れてしまい、慌てて腹式呼吸に切り替えてた。

これを一か月続けたところ1kg減量+ウエストが5cmほどしまったので効果はある。さらにこれの良いところは姿勢が圧倒的によくなることである。

脂肪がお腹に溜まりにくくなり見た目がスリムになる。

実際の所、体重よりも見た目のほうを気にしている方の方が多いのではないだろうか。

時間もお金も使わず、痩せたいということであればお勧めの方法である。自分に負けない自信がある方はぜひ。

大根足を何とかしたい!そんなあなたへお薦めの脚やせグッズ